Press "Enter" to skip to content

たんぱく質に関する意識調査から食を考える

Yieto.jp

シリアル食品のケロッグブランドを日本ケロッグ合同会社が、20代~50代の女性にたんぱく質に関する意識調査を実施したという記事。

たんぱく質流行ってますよね!たんぱく質というか、筋肉ブームというか、運動ブームというか。
調査結果としては、「ほとんどの女性がたんぱく質が体に必要な要素だと認識」しつつも、「たんぱく質は常に分解され続けてるので貯めておけない(一日に一食ガツン!ととってもダメ)なことははあまり知られてない」というものになります。
私も知りませんでした。。。むしろ、31%の人が知ってると答えてるのがすごい!と思うのですが、私の周りだけでしょうか。

また、たんぱく質を摂ろうとする時間帯が夜83.8%、朝32.4%と朝が忙しいことでなかなか摂取するのが難しいという結果も。
朝は軽食で済ませるところが多いと思いますし、これは心当たり有りですよね。

たんぱく質を含むものとしては、肉類、魚介類、卵類、大豆製品、乳製品ですが、具体的にはというと、
「簡単!栄養andカロリー計算」より、

「たんぱく質の多い食品ベスト32 (水分が40%以上)」に、
しらす干し(半乾燥)、いわし、いくら、すじこ、牛肉(腱/すじ)、たらこ、あじなどが挙がっていました。中でも一番驚いたのが、「ふかひれ」が魚類の中で83.9g(食品100g当たりの含有量)とトップ!
しらす干し、いわしなどだとホテルや旅館で出てくる和食のような感じですよね。個人的にはつい手軽なのが先行して、朝食は洋食傾向になってしまいがちですが、週数回でも和食を意識してこれから取り入れたいと思いました。もっと欲を出せば1度は朝食に「ふかひれ」も出してみたいなと夢見てしまった私。でも「ふかひれ」は無理なので「しらす干し」を買って、明日はしらすのおにぎりでも作ろうかななんて思ったりしてます。

ちなみに調査主体のケロッグといえば、シリアルじゃん!ってことで調べてみると、ちょうど1月31日に「大豆プロテイン グラノラ」という、まさにこの朝食にたんぱく質が取れてない人向けのシリアル食品の販売が開始されてまして、なるほどなーと思いつつ、手間をあまりかけないですむシリアルという形の解決策があるのはいいものだなと思った次第です。