Press "Enter" to skip to content

家事家電で家事が楽になる分、自分が楽しいことができるという考え方

Yieto.jp

家事家電を使う、導入する時、(金銭的事情以外で)よくある反論が、
・今、別に不便してない
・家事そんな大変じゃない

この辺への回答がネットでも広く周知されてきつつある気がします。

本記事では、家事家電にあまり積極的でない子育て中の妻が、泣いた時(必要な時)にしか子供の相手をしてない状態に気づき、子供が機嫌のいい時にいっしょに遊べてないという疑問から、家事家電を使うことで、子供と楽しく過ごすことに時間を割くという決断をしたという話が紹介されています。
子供がいるいないは別に関係なくて、一人の楽しい時間に、二人の楽しい時間により時間を使うために家事家電を使うのは間違ってないのだと思います(どこまでやるか、やれるかはその人の判断として)

もちろん、家事育児が楽しい人もいると思うので、そういう方々はいいのですけども。
選択できる選択肢として、活用していける社会になればと思います。