Press "Enter" to skip to content

男性と女性の固定観念の根深さ

Yietoブログ編集担当

男は働いて一家を養い、女は家でヘルプするという固定観念は根深いという話。
夫が仕事を辞め、妻が大黒柱になった時、妻が無職の男なんてダメだと思ってしまった
無職の夫に「稼いでないくせに」と言ってしまい自己嫌悪になった
という女性側の例を話を取り上げています。

現代、共働きでどちらも稼ぎ頭(むしろ女性の方が稼いでるというパターンも少なくないのでは)という家庭が多いと思うので、普段は表面化しなんだと思うんですが、いざという時に、男性に大黒柱としての役割を期待していないか?というとどうなんでしょう。
むずかしい。。。

福井新聞ONLINE
男は働いて一家を養い、女は家事… | 越山若水 | 福井新聞ONLINE
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/387626
【越山若水】男は働いて一家を養い、女は家事や育児をするものだ―といった固定観念はずいぶん根深いようだ。タレントでエッセイストの小島慶子さんが体験を語っている▼夫が急に仕事を辞め、小島さんは4年前に4人家族の大黒柱に。そうなってみて「無職の男なんてだ...